top of page

【研究実施】麻布大学・食事と活動量に関する調査への参加者を募集します!

こんにちは!

食のデータサイエンス研究室では、人の健康に役立てるための食の「エビデンス (科学的根拠)」づくりを目指し、食と健康の関係について、人の集団を対象として研究しています。

「データベースを活用した食事調査システム」の精度を明らかにすることを目的とした調査を実施することになりました。そこで調査にご協力いただける参加者様を募集します。



本調査の概要

この調査は日本人の食生活に適していて食事記録をする際の負担が少なくなるように開発したモバイル型食事調査システム(ミルログ)の摂取量の確からしさを検討するために食事内容を評価できる他の調査を実施して比較することを目的としています。この調査に参加いただくと最も正確な方法で測定した活動量(エネルギー)をはじめご自身の結果をお返しします

ご協力のほどよろしくお願いいたします。


PDFをクリックして詳細をご覧いただけます。


Mealog+妥当性研究参加者募集チラシ
.pdf
Download PDF • 906KB

ご興味のある方は、チラシにあるQRコードから参加申し込みをお願いします。

こちらのURLからでも申し込み可能です。

【申し込み期限】2024/3/29(金)まで

 ※定員となり次第締め切らせていただきます


画像は以前の説明会の様子です。




皆様のご参加をお待ちしております。

---------------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ

麻布大学ウェブ食事調査事務局(担当:中舘)

電話: 080-4872-1979 (対応時間:平日10:00~18:00)

神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71

---------------------------------------------------------------------------------------


Comments


bottom of page